第59回大曽根七夕まつりと三つの新しいこと

第59回大曽根七夕まつりと三つの新しいこと

2018.07.30 0 投稿者: o-zone

先日は大曽根七夕まつり最終日でした。台風12号後の不安定な天候の中、たくさんのお客様に来て頂き、ありがとうございました。

今回59回目にして初めて台風の影響で一日まつりが中止になるという事態もあり、また強い風、時折ふるスコールの様な雨の中、なんとか無事に最後まで開催することが出来ました。

今年の七夕まつりでは三つの新しいことがありました!

1.オリゾン新ユニット《にじいろスパイス》誕生

2.にじいろスパイスで「杏樹和」デビュー、「音羽りの・綾瀬志穂莉・月影愛」再始動

3.あんかけ☆えびふりゃ~「八野ひなた」ソロで再始動

今年の七夕まつりステージ半分は、生ギター1本の演奏でオリジナル曲の歌とダンスを披露させて頂きました。大曽根アイドル4期メンバー達は、ちょこちょことストリートライブをやってきましたのでこのスタイルにはだいぶ慣れてきましたね。お客様にこのアコースティックバージョンの「とどけ!スマイル」がとてもいい感じ!褒めて頂きましたので調子に乗って、アンプラグドバージョンも録音してCDにしようかと企んでいます。

特典会終了後にファンの方達とメンバーと、祭りの露店で軽く打ち上げをしました。昔話なども出来て楽しかったです^^来年60回目を迎える大曽根七夕まつりも、みんなと一緒に居れる事を願って。